読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2009-01-24から1日間の記事一覧

佐藤亜紀「天使」

一読して、ひれ伏した。こういう書き方もあるんだと素直に感心した。馬鹿の一つ覚えのように連呼して しまうが、恥を承知でまた皆川博子の名を出そう。ぼくが思うに、この佐藤亜紀こそ皆川博子の最右翼の 後継者なのではないだろうか。 本書は、第一次大戦を…