読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2010-04-20から1日間の記事一覧

ジェイン・オースティン&セス・グレアム・スミス「高慢と偏見とゾンビ」

というわけで、とうとう読んでしまった。 なんとも、これは奇妙なキワモノ本なのだ。でもそれが読了してみれば、至極当たり前に本編に忠実な仕 上がりとなっていることに驚く。いや、これは本編よりも心情的に理解しやすくなっているともいえるの ではないだ…