読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2011-02-14から1日間の記事一覧

ハル・ホワイト「ディーン牧師の事件簿」

まぎれもなく本作は2008年に刊行された現代を舞台にした短編集であるにも関わらず、一読すればわ かるとおり、本格推理黄金期の不可能犯罪趣味が横溢する短編集で、かつてカーやチェスタトンの短編に 胸躍らせた人にはなかなか懐かしい仕上がりとなって…