読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2009-09-30から1日間の記事一覧

結城充考 「プラ・バロック」

物語の始まりは秀逸なのだ。京浜工業地帯を舞台に、部屋中を血に染める凄惨な首切り殺人と冷凍コンテ ナから発見される十四体の凍った死体。これだけでがっちり心をつかまれてしまう。だが、話はそこから 少しづつ失速していく。仮想空間に遊ぶ正体不明の人…