読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2007-03-06から1日間の記事一覧

武田武彦編「怪奇ファンタジー傑作選」

読書の大海に漕ぎ出したばかりの中学生ベックにとって、本書との出会いは衝撃的だった。 集英社コバルト文庫はいわゆるジュブナイル系の老舗のようなレーベルだが、概ね女子に向けての作品ば かりで当時のぼくは見向きもしなかった。かろうじて夢枕獏の「ね…