読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2018-01-31から1日間の記事一覧

ウラジーミル・ナボコフ「ナボコフ・コレクション マーシェンカ/キング、クイーン、ジャック」

いまね、ナボコフが熱いんですよ。なんかね、ブームなんですよ。光文社古典新訳文庫で「カメラ・オブ・スクーラ」、「絶望」、「偉業」とどんどん新訳が出て、河出の池澤夏樹=個人編集 世界文学全集から「賜物」が沼野充義氏の新訳で刊行、早川書房からは「…