読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2011-10-18から1日間の記事一覧

津村節子「紅梅」

作家 吉村昭が癌を発病し、息をひきとるまでを妻の視点で描いた作品。舌に痛みを感じたのがはじま りだった。舌癌を発病したのである。身内を多く癌で亡くしていた吉村氏は自身の健康にも気をつかい、 とりわけ癌には気をつけていた。しかしその甲斐もなく癌…