読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2007-02-15から1日間の記事一覧

D・R・クーンツ「ウォッチャーズ」

前にも書いたが、ぼくはクーンツのよい読者ではない。さすがにベストセラー作家の看板を背負ってる だけあって話自体はおもしろいと思うのだが、良く言えば『クーンツ節』悪く言えば『類型を脱してな い』その典型的なパターンに飽き飽きしたのだ。 彼は善良…