読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2006-04-01から1日間の記事一覧

読書の愉楽へようこそ

ここでは、本の話題を中心に記事をアップしていってます。 好き勝手なことを書いてますが、どうぞよろしくお願いいたします。

エリザベス・コストヴァ「ヒストリアン」

ヒストリアンとは「歴史家」のことを指す。 最初ぼくは「ダ・ヴィンチ・コード」のような歴史の謎+聖書ミステリー+オカルトみたいなものを期 待していた。読みはじめた感触では、大いに期待をそそる雰囲気だった。 しかし、50ページくらいから壮大な歴史…