読書の愉楽

本の紹介を中心にいろいろ書いております。

2005-12-17から1日間の記事一覧

KUWAIDAN~その5~

友人Tから聞いた話。 Tは霊感が強く、普段から霊を見る機会も多かった。そんなTが体験した一番恐ろしかった出来事は、い まから7年前に起こった。 当時つきあっていた彼女とデートした帰り。 彼女を家に送るため、山間を抜ける二車線道路を運転していた…

クリスチアナ・ブランド「緑は危険」

奇抜な設定などはなく、いかにもオーソドックスな殺人を扱っていながら、動機の謎と誰が殺ったかでこ れほどグイグイ引っぱっていくミステリーをぼくは知りません。 誰もがそれらしい過去をもっていながら、誰が犯人なのか最後の最後までわからないんです。 …

R・D・ウィングフィールド「クリスマスのフロスト」

このシリーズは楽しい。 まず主人公であるフロスト警部が、出色のキャラクターなんです。ワーカホリックな仕事ぶりは凄まじ く、下品でドジなだけかと思えば、刑事コロンボのように冴えたところもある。時折みせる人間味溢れる やさしさもツボにはまって、泣…